カテゴリ:4年生

4年生が、雨の日の気温の変化を観察していました。

 今日は、あいにくの雨、と思っていると、4年生が、雨の日の気温の変化を観察していました。雨の中、傘をさして、9時、10時、11時、12時、13時、14時、15時と、1時間おきに7回も観察しました。先日、晴れの日の気温の変化を観察していました。晴れの日と雨の日では、気温の変化にどう差が表れてくるのでしょう? 11時の3回目の観察で、「3回とも同じ温度だ。雨の日の気温はあまり変化しないのかな?」と鋭い考察をする児童がいて、驚かされました。苦労して身に付けた知識はきっと忘れることがないでしょう。

4年生が習字を頑張っていました。

 午後から、校内を観察していると、4年生が今年度初の習字に挑戦していました。「林」という字を書いていたのですが、止め、はねに気を付けながら、集中して取り組んでいました。これから、タブレットを活用した授業が増えてくることを考えると、習字の時間は、「書く力」を高めるためには、重要な時間となります。どの学年も、書写の時間を大切にしてほしいと思います。

4年生が身体計測を行いました。

 昨日の5年生に引き続き、4年生が身体計測を行いました。4年生は、身長計測、体重計測、視力検査です。「計測終了後、140cmを超えたよ」という、うれしい報告をしてくれた男児がいました。また、「目がちょっと見えにくくなった」という、気になる方向をしてくれた女児がいて、やや心配になりました。目を大切にするとともに、4年生にも大きく成長してもらいたいです。

しいたけの榾木を作ってくださいました。

 本日、「夢遊友うずい」の代表の方が来校してくださり、昨年度、現在の5年生が作ったしいたけの榾木を、児童が持ち帰りやすいようにチェーンソーで伐ってくださいました。例年なら、4年生が「夢遊友うずい」の方々のお世話になって、しいたけの榾木を作成するのですが、今年はコロナ禍で、残念ながら中止になってしまいました。そこで、今年は、現在の3・4年生が、しいたけの榾木を持って帰り、来年度は、4・5年生がしいたけの榾木づくりに取り組む予定です。もって帰るしいたけの榾木は、うまくいけば、今年の秋ごろにはしいたけができるそうです。楽しみですね。

愛リバーサポーター活動を行いました。

 今週は、各学年に分かれて、愛リバーサポーター活動を行います。18日(月)は、2、4、6年生が、明日(火)は、3,5年生が、明後日(水)は1年生がそれぞれ活動する予定です。大生院が誇る、渦井川周辺をきれいにしようという清掃活動です。4年生は、渦井橋の下周辺の清掃活動に取り組みました。誠に残念なことながら、渦井川にはペットボトルやビールの空き缶、中にはゴミがいっぱい入ったナイロン袋が捨てられていました。ごみのポイ捨てをなくし、美しい渦井川を守っていきたいと思います。

渦井川に捨てられていたゴミと4年生の活動の様子です。