6年生が明るい未来に繋ぐタイムカプセルに入れる手紙を作成しました。

 6年生が、明るい未来に繋ぐタイムカプセルに入れる手紙を作成しました。これは、ライオンズクラブ様が企画してくださった事業で、3年後の自分へ宛てた手紙を書き、タイムカプセルに入れ埋設するというものです。手紙も出来上がりました。埋設は、来月9日(火)に行います。6年生が、中学校を卒業した翌日に掘り起こす計画です。さて、3年後の自分へどんな手紙を書いたのでしょうか?