2020年10月の記事一覧

4年生 音楽集会の練習も佳境に入りました。

4年生は音楽の練習を頑張っています。

リコーダー奏の「星にねがいを」では、高音に気を付けて丁寧に演奏しています。

合唱の「COSMOS」では、アルトとソプラノの二部合唱に挑戦しています。

ハーモニーを大切に歌うことで、きれいな歌声になってきました。

合奏の「宇宙戦艦ヤマト」は、迫力満点です。強弱もつけながら、タイミングを合わせて演奏できています。

本番まであと少しですが、素晴らしい演奏になるように4年生、一致団結して頑張ります。

 

自然の家での体験活動(クライミング)

 最もチャレンジ精神を発揮したのが、このクライミングでした。命綱があるとはいえ、8mの壁を登りきるには勇気がいります。その8mの壁を次々と登頂していくのです。登りきることができなかった児童も、登れるところまでチャレンジするのです。その姿を見て、この児童たちなら、少々困難なことがっても、立ち向かい乗り越えてくれると確信しました。

自然の家での2日目の体験活動(朝の集いと朝ご飯の風景です)

 5年生たちは1日目の活動をやり遂げ、ぐっすり眠り、翌朝午前6:30に爽やかに目覚めました。7:00から朝の集いを行い、元気いっぱいでラジオ体操を行ったのち、代表児童の決意の言葉を聞き、2日目の活動に思いを巡らしました。その後、午前中の活動を元気に乗り切るため、朝食をおなか一杯食べました。

合唱クラブの練習を見に行きました。

 現在、新居浜市では、「秋の芸術祭」が開催されています。11月1日(日)に、その第2部が開催されます。本校の合唱クラブも参加させていただきます。今年は、新コロナウィルス感染拡大防止のため、NHK合唱コンクールが中止になり、合唱クラブの児童たちは大変残念がっていました。が。この芸術祭に参加できるということで、練習にも熱が入ってきました。毎日、昼休みと放課後に練習し、10月に入ってからは土曜日にも練習を積み重ねてきました。本日は、昼休みに、お応援に駆けつけてくれた大勢の児童たちの前で、美しいハーモニーを披露してくれました。本校の合唱クラブは、中島みゆきさんの名曲「糸」とMrs. GREEN APPLEの「僕のこと」を心を込めて歌います。本番が楽しみです。

自然の家での体験活動(キャンプファイヤー)

 いよいよ5年生の児童たちお待ちかねのキャンプファイヤーの様子を紹介します。夜のとばりがおり、暗い中、営火に火が点火されると、大きな炎がつき、児童たちの歓声が営火場に響き渡りました。その興奮の中、まずは班の出し物を楽しみました。どの班もよく練習しており、大いに楽しませてもらいました。続いては、ハロウィンパーティーです。各自が用意した仮装でダンスを大いに楽しみました。最後は、花火で盛り上がりました。コロナウィルスを吹き飛ばすようなエネルギッシュなキャンプファイヤーでした。児童たちの最高の笑顔がはじけたひと時でした。