2020年1月の記事一覧

雨の降る中挨拶運動を行いました。

 毎週木曜日は、児童会役員による挨拶運動の日です。今週は、しんた橋で、登校して来る児童達に明るくさわやかで元気な挨拶を行いました。あいにくの天気(雨ふりしきるる中)、朝の冷え込みにも負けず、気持ちのよい挨拶を交わすことができました。大生院の児童・生徒達の登校を毎日見守ってくださる地域の方々にも感謝です。

6年生最後の代表委員会

 本日、昼休みに、6年生最後の代表委員会が行われました。来年度のために5年生全員が見守る中、「あいさつをよりよくしよう」の議題で話し合った内容は、4月に比べて格段の成長を感じるすばらしい会となりました。この会で決まったことをしっかり実行して、挨拶日本一の学校にしていきたいですね。

  

令和元年度のうずい川美化活動標語の学年代表作が決定し表彰がおこなわれました。

 本日、令和元年度のうずい川美化活動標語の学年代表作が決定し、表彰がおこなわれました。これは、「夢遊友うずい」という「渦井川をいつまでも守ろう」という団体のお手伝いを本校がしており、それが年2回行っている「愛リバー・サポーター活動」です。この「愛」には、「渦井川を愛する」の「愛」と、「私(I)自身が守る(サポートする)」の「私(I)」が、かけられていることを、代表の方の話を伺って初めて知りました。本日は、インフルエンザが流行しているため、体育館ではなく、放送室から全校放送で、代表標語と、その標語に込められた思いを発表し、表彰していただくという形を取りました。大生院の宝である渦井川を、いつまでも美しく守っていきたいものです。学年代表児童達の感性豊かな標語を紹介します。

3年生が新年の目標を書き初めで書いていました。

 3年生の掲示板を見ると、新年の目標を書き初めで書いていました。感心させられたのは、

:お母さん、お父さんからもらった命を大切にする。そして、自分で守る。

:笑顔で楽しく生活する。

:友達を大切にし、多くの友達をつくる。

:自分でできることは自分でする。自主勉強も頑張る。

:本をたくさん読む。

:思いやりの心や友達を大切にする。

などです。この1年、目標を達成できるよう応援します。身も心も大きく成長して欲しいと思います。

1月24日(金)は参観日です。是非来校し、各学年の掲示物にも注目してください。

6年生がサッカーの練習を頑張ってます。

 6年生は、インフルエンザが終息し、来月5日(水)に予定されている、中萩小学校との親善球技大会に向けて、サッカーの練習を頑張っています。昼休みの運動場は、他学年の協力で、6年生が全面的に運動場を使用できます。明日からは、放課後も希望者は30分程度練習します。けがをしないよう、「ONE TEAM」で頑張って欲しいものです。