大生院小学校日記

授業の様子を紹介します。

 4月26日月曜日の授業の様子を紹介します。

 1年生は、松組が国語科で、ひらがなの書き取りを頑張っていました。竹組は音楽で、リズム体操をしていました。現在、コロナウイルス感染症防止のため合唱はできませんが、とても楽しそうに活動していて安心しました。

 2年生は、松組は国語科を頑張っていました。竹組は生活科で、「生活リズムがんばりカード」を作成していました。

 3年生は、算数科で割り算の勉強をしていました。電子黒板が活躍していました。

 4年生は、松組が理科で春の虫や花をタブレットを用いて撮影していました。青虫やムカデを見付けて撮影した画像を、嬉しそうに見せてくれました。竹組は算数科で、教え合い活動をしているのがほほえましい光景でした。

 5年生は、松組も竹組も算数科で体積を求める学習をしていました。ここでも、電子黒板が活躍していました。また、5年生の廊下の棚には、地球儀が複数置かれていました。社会科で、世界の国々の学習をしているのでしょう。

 6年生は、松組は国語科の学習を頑張っていました。竹組は社会科で、「国民の権利と義務」の学習をしていました。やっぱりここでも電子黒板が大活躍でした。

 コロナウイルス感染症防止のため、すべてのクラスに、手指消毒のためのアルコール消毒器と、先生方が教室内の消毒をするためのアルコールスプレーが設置されています。どのクラスも、アルコールの消費量が多くなっています。感染防止のため、先生方も児童たちも、危機意識が高まっている証です。

 

4月のお誕生給食でした

 今日は、4月のお誕生給食でした。

 4月生まれのうずいっこを、クラスのみんなでお祝いしました。
名前を呼ばれてポーズをとったり、牛乳で乾杯をしたりクラスによってお祝いの仕方は様々です。

 写真を撮るときは、みんな楽しそうにポーズをしてくれますが、コロナウィルス感染予防のため、前を向いて静かに食べる給食は今年度も続いています。そんな中でも、少し楽しい気分になるお誕生給食でした。

3年生がシャトルランを頑張っていました。

 3年生がシャトルランを頑張っていました。自分との戦いに打ち勝っていた児童を多く見ることができ、胸が熱くなりました。50回以上を達成した児童が、男子で3名、女子で1名いました。3年生の皆さんよく頑張りましたね。

 校庭では色とりどりの美しい花が咲き誇っています。見ているだけで心が和みます。そして、今年も、「ヒサのナデシコ」が元気に咲きました。「ヒサのナデシコ」を見て、東日本大震災で被災に見舞われた人々を偲ばせていただきました。

新型コロナウイルス感染症「感染対策期」における協力要請のお願い

 新居浜市新型コロナウイルス感染症対策本部より、新型コロナウイルス感染症「感染対策期」における協力要請のチラシが届きましたので紹介いたします。中村時広県知事も毎日のように警戒を呼び掛けています。本校においても、感染症対策を最大限行い、児童の安全を確保しております。ご家庭におかれましても、感染回避行動への協力をよろしくお願いいたします。

1年生初めての昼休み・5時間目の授業の様子

 今日から1年生が、午後からの授業を受けました。そのため、お昼休み初めて運動場で遊んでいました。ジャングルジムや滑り台、ブランコ、ウンテイ、鉄棒などで遊んだり、広い運動場を駆け回っていました。上級生のお兄さんやお姉さんに遊んでもらったりもしていました。給食をいっぱい食べ、元気に運動場で遊んで健やかに成長してもらいたいです。

 その後、お掃除をして5時間目の授業でした。松組さんも竹組さんも国語の授業で、ひらがなの書き取りをしていました。疲れて寝ている子がいるかと思ったのですが、誰一人寝ている児童はいませんでした。よく頑張る1年生に感心しました。